ニンニクの血栓予防メカニズムは世界中の化学者が興味深々

ニンニクはガンの特効薬といっても過言ではないほどの効果効能に期待がもてます。

脳梗塞・心筋梗塞の予防に効果を発揮

ニンニクの働きはガンに限ったことではなく、脳梗塞や心筋梗塞などの予防効果にも期待がもてます。

 

ニンニクの薬効のひとつとして「血小板抑制作用」があげられます。

 

私たちがケガをして出血したりすると、少し時間が経てば血が固まって、やがてカサブタができます。人間のカラダには防衛機能としての「止血作用」が備わっていますが、カサブタができる場所によって病気の原因となってしまうことがあります。

 

おすすめの記事